読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネカフェ店員の勧めるこの漫画がすごい!

ネットカフェでバイトしています。バイト歴は3年以上です。趣味はネカフェで漫画を読み漁ることです。漫画紹介するので読んでみてください。何卒。

ネットカフェのクレーム

ネットカフェでバイトをしているとたびたびクレームが来ることがあります。

その中でも多いのがパソコン関係のトラブルが多いです。

純粋にこちらの不備の場合

例えばオンラインゲームのアップデートが終わっていない、マウスが壊れているというようなものは申し訳ございませんとなるのですが

 

最近あったクレームでパソコンが動かなくなったというのがありました。

お席の方までお伺いすると、ブラウザを大量に(30個ぐらい)立ち上げた状態で、パソコンでテレビを見ていました。

明らかにお客さんの使い方が悪かったのが原因なのですが丁寧に対応いたしました。

そして、1度シャットダウンしてもよろしいですかと聞くと

シャットダウンされては困る、しかしすぐにパソコンを使わせろというように言われたため

こちらのパソコンはそのままにしておいて良いので横のお席をお使いくださいというと

なぜ移動しなきゃいかんのか

めんどくせぇな、直せもしないか使えないと

言われました。

なんとも身勝手なお客さんだと思いました。

スーツを着たサラリーマンと思われるお客さんだったのですが、こんな人がいる会社では仕事したくないなと思いました。

よく若年層のお客さんの態度が悪いと思われがちだと思いますが、若年層のお客さんはたしかに騒がしいですが、マナーは守っていただけます。中高年のお客さんのほうがよっぽどマナーが悪いですね。

 

また、店員ならパソコン関係をなんでも詳しいと思われているようですが、パソコン関係の研修などは一切ありません。持っている知識のみです。よくパソコンのトラブルで対応できない場合は稼働してる正常なパソコンの席へ移っていただくようにするのですが、どうして直せないのやと言われます。

それは、そのような対応はサービスの対象外だからです。

サービスの肥大化でなんでもやってもらえると思っているお客さんが多いようで、少し困っています。

 

また、他の例では

40歳くらいの女性が来店された時

パソコンの電源の入れ方がわからないと言われました。電源のスイッチを入れてお席を離れるとまたそのお客さんに呼ばれ、YouTubeの見方がわからないと言われました。

デスクトップのアイコンを押すと見れますと説明し、YouTubeを起動しました。すると次は文字が打てないというふうに言われました。その場は仕方なく言われたように文字を入力し検索をしましたが、これ以上は対応できません。と伝えたところ、そのうちまた呼ばれ次は◯◯を検索してほしいと言われました。そして、毎回呼びに来るのは大変なので近くにいてほしいと言われ、丁重にお断りをすると暴れ出しました。そして、そのあと怒ってすぐ帰ると言われたのですが

パソコンを使えない人の前にパソコンを置いておくな、急いで帰ろうてしたらコーヒーをこぼした。方が汚れたから弁償しろなど無理難題を言われました。

それでは、当店はパソコン教室ではございませんのでパソコン教室をご紹介いたしましょうかと言いたくなりました。

 

サービスが多様化するとこのように店員はなんでも出来ると思われるようですが、あくまで全てセルフサービスとしておいてあります。ご利用したい方は利用できますという体です。

このようなクレームに対して何も言えないというのが辛いところです。

このような理不尽とも思えるクレームはネットカフェに限らず色々なお店であるのではないでしょうか?

そして、店員は何も発言できずただただ謝ることしか許されません。

私は店員と客は対等であるべきと考えています。

お客さんはお店を利用することに対して対価(お金)を払っているわけなので、無理に利用していただいているわけではありません。

お客様は神様という言葉はお店側の主張でありそれをお客様自身が言うのはいささか傲慢だと思います。

サービスの質がどんどん上がっているのはいいことだとは思うのですが過剰サービスが行き過ぎている気がします。

そろそろ社会問題としてとらえてもいいきがするんですが…

 

なんだかとりとめのない文章になりましたが

言いたいことは1つ

店員には優しく接しましょう。

もちろんネットカフェに限らず全てのお店でです。みんなが過ごしやすい環境をみんなで作るべきだと思いましたまる